受講内容&取得資格

足圧専門学院は、個性を伸ばして個性を活かす指導方針で、幅広い有志に安定した足圧を教え広めます。

学院で取得できる資格(級)は、足圧師☆☆☆を筆頭に、全部で3段階に分かれており、無理のない着実なステップアップが可能です。

足圧師☆

下肢及び骨盤部にフォーカスした足圧波動法を学びます。

→該当部位に対する施術を、概ね問題のない動きとフォームでこなせることが求められます。

<ランクアップ特典>足圧の創始者(足圧宗家:良知善治朗)が受講生の足圧をチェックし、現状の上達度合いについて簡潔なアドバイスを提供します。


足圧師☆☆

「☆」の技術を踏まえて、上半身にフォーカスした足圧波動法を学びます。

→全身に対する施術を、概ね問題のない動きとフォームでこなせることが求められます。

<ランクアップ特典>足圧の創始者(足圧宗家:良知善治朗)が受講生の足圧をチェックし、現状の課題や長所などより実践に踏み込んだアドバイスを提供します。


足圧師☆☆☆

学院の修了生に相応しい、「安定した足圧」を全身に提供可能なレベルを目指します。

実習カリキュラムとして、足圧を実際の施術業務として体験できる機会も設定する予定です。


安定した足圧とは…?

→体全体をリラックスした状態で、足に均一性のある基本圧をかけられること。

→その上で、体軸の安定と左右両脚規則正しい動きを、2時間以上持続し、ナチュラルに全身を施術できる状態を指します。


足圧資格の選び方と認定方法

足圧の各等級はそれぞれの目的に応じて、必要なレベルを目指していただけます。ただし、プライベート用途以外、施術業務で足圧を活かしたい方は、「☆☆☆」まで修了・取得することをおすすめします。

各等級の認定方法は、足圧による実技です。

・足圧師「☆」と「☆☆」の認定は、各生徒の上達度合いを見て随時実施します。

・「☆☆☆」認定の場合、原則として通算50回以上受講した生徒が、月に最大2回の足圧宗家:良知善治朗が審査する認定試験に臨めます。

・資格認定は、NPO法人日本足圧師協会が行っています。

修了後のメリット

修了生は、当院の系列店として弊社の登録商標を掲げて開業する選択肢もあります。

その他、足圧宗家が長年培ってきた信用と実績のもと、幅広い進路の可能性が広がります。